Epee 20210514-20210515

エペは2日にわたって行われました。

第1試合 近畿大学戦

リーグ戦エペ第1試合、近畿大学戦は、45ー37で勝利しました。詳細スコアは下記の通りです。

 関西大学    近畿大学
①木澤 3(3)ー(5) 5武信
②宮津 8(5)ー(5)10岡田
③井上15(7)ー(1)11荻田
④宮津20(5)ー(2)13武信
 ⑤木澤25(5)ー(8)21R西村
⑥井上30(5)ー(2)23岡田
 ⑦宮津35(5)ー(2)25R西村
⑧井上38(3)ー(7)32武信
⑨木澤45(7)ー(5)37岡田
 R澁谷       R西村

第2試合 京都産業大学戦

リーグ戦エペ第2試合、京都産業大学戦は、35ー45で敗れてしまいました。詳細スコアは下記の通りです。

 関西大学    京都産業大学
①木澤 3(3)ー(5) 5堀本
②宮津 6(3)ー(5)10今井
③井上11(5)ー(2)12大矢
④宮津15(4)ー(8)20堀本
⑤木澤19(4)ー(5)25大矢
⑥井上21(2)ー(5)30今井
⑦宮津27(6)ー(4)34大矢
⑧井上30(3)ー(4)38堀本
⑨木澤35(5)ー(7)45今井
 R澁谷       R内山

第3試合 中京大学戦

リーグ戦エペ第3試合、中京大学戦は45ー39で勝利しました。詳細スコアは下記のとおりです。追いかける時も、勝っている時も、「1分で1本」のペースでじっくり確実なトウシュを心がけました。結果、⑤まで僅差でつなげ、⑥で逆転、⑦で同点に追いつかれるも、⑧・⑨で突き放して勝利することができました。

 中京大学  関西大学
①尾矢 5(5)ー(2) 2宮津
②平野10(5)ー(5) 7井上
③小向15(5)ー(4)11澁谷
④平野18(3)ー(5)16宮津
⑤尾矢20(2)ー(2)18澁谷
⑥小向22(2)ー(9)27井上
 ⑦平野31(9)ー(4)31R木澤
⑧小向33(2)ー(5)36宮津
⑨尾矢39(6)ー(9)45井上
 R竹井       R木澤

第4試合 京都大学戦

リーグ戦エペ最終戦、京都大学戦は45ー41で勝利しました。試合前時点で首位にいた京都産業大学が最終戦で負けたため、最終順位はわかりませんが、この勝利により2部エペ2位以上が確定したため、2部総合優勝と入れ替え戦出場が決定しました!!ご声援ありがとうございました。最終順位と入れ替え戦の詳細は分かり次第アップさせていただきます。詳細スコアは下記のとおりです。

①開始1分間得点が無く、無意欲試合でP-イエローカードで両チーム選手が制裁を受けた。続く1分間も得点がなく、P-レッドカード制裁を両チーム選手が受け1-1に。さらに1分間も得点が無く、P-レッドカード制裁が両チームの選手に課せられて2-2で試合が終了。相手のエースに対して同点とした上に、両チームが退路を断たれた形になった。ただし、積極的に攻めない戦法の京大にとっては、攻める戦術しかなくったことで、関大優位の状況を作ることができた。②で1点リードされたまま③につなげ、④で逆転、⑤で相手のエースと同点とし1ポイント優位のまま⑥で少し点差を広げた。⑦開始1分間、相手の攻撃をプレッシャーで封じ込め無意欲試合のP-ブラックカードが成立。この時点で点数の低い京大の選手は失格、補欠選手に変えることができる制度を使い選手交代となった。その結果、点差を5点に広げることができた。⑧でさらに3点差を追加し、⑨で逃げ切ることができた。

参照「対戦無意欲(対戦拒否)の適用について」:公益社団法人日本フェンシング協会
https://fencing-jpn.jp/cms/wp-content/uploads/2019/03/7c8aa4502216bd4b3c6e53faed7fea65.pdf

 京都大学    関西大学
①山本 2(2)ー(2) 2宮津
②松岡 7(5)ー(4) 6井上
③梅基12(5)ー(5)11澁谷
④平野15(3)ー(5)16宮津
⑤山本20(5)ー(5)21澁谷
⑥梅基23(3)ー(5)26井上
⑦松岡→R井副25(2)ー(4)30澁谷
 ※PブラックによりR井副に途中交代
⑧梅基28(3)ー(6)36宮津
⑨山本41(13)ー(9)45井上
 R井副       R田中

終了後の様子。おつかれさまでした。

関大フェンシング部は、男子2部で8年ぶりの総合優勝を果たすことができました!!

総合成績(勝ち点)    F S E 計
第1位 関西大学   7 5 5 17
第2位 京都産業大学 5 4 7 16
第3位 中京大学   3 7 4 14
 ※勝ち点は各種目1位が7点、2位5点、3位4点となります。
入れ替え戦は6/25(金)10時から、滋賀県立体育館で開催されます。対戦相手は龍谷大学です。(無観客試合)

コロナ禍での開催となった今大会を通じて、無事に終了しましたこと、感染症対策など様々なご尽力をいただいた関西学連の関係者の皆さま方に感謝申し上げます。

関大スポーツの記事です。こちらもご覧ください!

http://kanspo.jp/2021/05/16/6243/fencing/

Sabre 20210507

緊急事態宣言が5/31まで延長となる中、会場を京都から滋賀に移して、サーブル種目のリーグ戦が行われました。

密を避けた開会式の様子

以下速報です。

第1試合 京都産業大学戦

京都産業大学   関西大学
①井上 4(4)ー(5)5 浅田
②山田 8(4)ー(5)10加賀
③安藤 8(0)ー(5)15橋本
④山田11(3)ー(5)20浅田
⑤井上17(6)ー(5)25橋本
⑥安藤23(6)ー(5)30加賀
⑦山田24(1)ー(5)35橋本
⑧安藤32(8)ー(5)40浅田
⑨井上38(6)ー(5)45加賀
 R松尾       R村社

第2試合 近畿大学戦

関西大学     近畿大学
①加賀  5(5)ー(3) 3佐伯
②村社  8(3)ー(7)10宮崎
③浅田 12(4)ー(5)15山田
④R橋本20(8)ー(4)19佐伯
⑤加賀 25(5)ー(3)22山田
⑥浅田 30(5)ー(2)24宮崎
⑦R橋本35(5)ー(1)25山田
⑧浅田 40(5)ー(3)28佐伯
⑨加賀 45(5)ー(13)41宮崎
 R橋本       R関本

第3試合 中京大学戦

関西大学     中京大学
①加賀 3( 3)ー(5) 5平野
②橋本 6( 3)ー(5)10尾矢
③浅田12( 6)ー(5)15竹井
④橋本14( 2)ー(5)20平野
⑤加賀25(11)ー(2)22竹井
⑥浅田29( 4)ー(8)30尾矢
⑦橋本34( 5)ー(5)35竹井
⑧浅田38( 4)ー(5)40平野
⑨加賀43( 5)ー(5)45尾矢
 R村社       R小向

勝ち点     F S E 計
①関西大学   5 3   8
②中京大学   1 5   6
③京都産業大学 3 2   5
④近畿大学   2 1   3

サーブル主力メンバー。おつかれさまでした。

サーブル戦の模様を関大スポーツがまとめてくれました。こちらもご覧ください!

http://kanspo.jp/2021/05/07/6173/fencing/

Foil 20210424

コロナウイルス感染症拡大第4波が広がる中,できるだけの対策を施して関西学生リーグ戦フルーレが行われました。東京,大阪,兵庫,京都に3回目の緊急事態宣言が発出されることになり,4/25(日)から大山崎体育館が閉館となる関係で,4/24(土),4/25(日)の予定を,4/24(土)のみで行うことが直前に決まりました。

事前に配られていた体温測定などのチェックシートと誓約書を提出し,選手6名まで,監督,コーチ,プレスのみ入館可能,試合中は選手以外はマスク着用,大声はチームイエローにする等,万全の対策を講じた試合運営となりました。学連及び関係者の皆様に感謝・感謝です。

1部リーグは男女とも辞退なし,男子2部リーグは2校が辞退,4校での実施となりました。

関西大学は男子のみの出場登録でした。

第1試合 中京大学戦

45ー24で勝利。詳細スコアは以下の通りです。

 関西大学     中京大学
①加賀 5(5)ー(4)4 竹井
②有働10(5)ー(3)7 尾矢
③伊藤15(5)ー(2)9 平野
④有働20(5)ー(1)10竹井
⑤加賀25(5)ー(8)18平野
⑥伊藤30(5)ー(2)20尾矢
⑦有働35(5)ー(1)21平野
⑧伊藤40(5)ー(0)21竹井
⑨加賀45(5)ー(3)24尾矢
 R小坂井      R小向

有働によるアタック
伊藤(手前)のアタック
相手のフレッシュ出鼻のアレ(有働)
加賀、追い詰めてのアタック

第2試合 近畿大学戦

45ー30で勝利。詳細スコアは以下の通りです。

 近畿大学     関西大学
①関本 2(2)ー(5)5 伊藤
②佐伯 5(3)ー(5)10加賀
 ③福光 8(3)ー(5)15小坂井
④佐伯14(6)ー(5)20伊藤
 ⑤関本20(6)ー(5)25小坂井
⑥福光23(3)ー(5)30加賀
 ⑦佐伯23(0)ー(5)35R有働
⑧福光24(1)ー(5)40伊藤
⑨関本30(6)ー(5)45加賀
 R多賀       R有働

伊藤(手前)が相手の攻撃をパラードし…
肩口への振り込みリポストが決まる
小坂井(手前)が相手のローポジションへアタック
接近戦はかなりの確率で取ることができました
加賀のフレッシュ
潜り込んでのコントルアタック(加賀)
途中交代のリザーブ有働も確実にポイントを重ねました

第3試合 京都産業大学戦

45ー37で勝利し、3戦3勝で2部男子フルーレ優勝しました。ご声援ありがとうございました。詳細スコアは以下の通りです。

 関西大学     京都産業大学
①加賀 5(5)ー(2)2 山田
②有働10(5)ー(2)4 井上
③伊藤15(5)ー(1)5 今井
④有働20(5)ー(3)8 山田
⑤加賀21(1)ー(9)17今井
⑥伊藤30(9)ー(7)24井上
⑦有働35(5)ー(6)30今井
⑧伊藤40(5)ー(3)33山田
⑨加賀45(5)ー(4)37井上
 R小坂井      R小津

加賀のアタック
接近戦も手堅く取っていきます(手前・有働)
パラード・スゴンド
お疲れさまでした。優勝おめでとう!

[男子フルーレ2部団体 最終結果]
1位 関大3勝0敗   5点
2位 京産大2勝1敗  3点
3位 近大1勝2敗   2点
4位 中京大0勝3敗  1点
棄権 京都大学、大阪大学

関大スポーツ編集局が先日のリーグ戦フルーレの様子をネット記事にしてくれました。応援ありがとうございました。こちらも是非ご覧ください。

http://kanspo.jp/2021/04/24/6104/fencing/