2021関西学生リーグ戦フルーレ

コロナウイルス感染症拡大第4波が広がる中,できるだけの対策を施して関西学生リーグ戦フルーレが行われました。直前に全国で3回目の緊急事態宣言が発出され,4/25から大山崎体育館が閉館となる関係で,4/24(土),4/25(日)の予定を,4/24のみの対応となりました。

事前に配られていた体温測定などのチェックシートと誓約書を提出し,選手6名まで,監督,コーチ,プレスのみ入館可能,試合中選手以外はマスク着用,大声はチームイエロー等,万全の対策を講じた試合運営となりました。学連及び関係者の皆様に感謝です。

1部リーグは男女とも辞退なし,男子2部リーグは2校が辞退,4校での実施となりました。

関西大学は男子のみの出場登録でした。

当然ながら,簡単には勝たせてくれず,途中危ない場面もありましたが,チーム一丸となって試合を立て直し,見事優勝することができました!

選手のみなさんお疲れさま,そしてありがとう!サーブル,エペにつながるいいスタートが切れました!

詳しくはこちらから

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です